スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

不朽の格言

連勝を期して臨んだ鷹さん戦、
2枚看板を擁しての連敗と、キビシイ結果に終わりました

ここに来て、打ち出のこづちのようだった打線が、
昨年を思いだすようなフン詰まり状態になってしまっていますね~

・・・とはいえ、野球界不朽の格言にこうあります。
「打線は水物」

あの巨大戦力、強力打線のこのチームでも
こういうことがあるんですから!
---------------------------------------------------------------------------------
沈黙の巨人、貧打で3位転落…原監督「ここぞの“執念”が課題」

サンケイスポーツ 4月14日(月)7時0分配信

(セ・リーグ、阪神2x-1巨人=延長十回、6回戦、阪神4勝2敗、13日、甲子園)悪夢の3連敗…。延長十回二死満塁、リリーフエースの山口が、関本にサヨナラ打を浴びた。六甲おろしにわく甲子園。原監督は険しい表情でバスに乗り込んだ。

 「接戦がなかなか、ものにできない。それがこのチームの課題。ここぞという場面で得点を取るという“執念”が課題でしょうね」

 昨年5月12日から続いていた延長戦の“不敗神話”が13試合目で止まった。指揮官は崩れた勝利の方程式より、この3連戦でわずか2得点と元気のない打線を嘆いた。

 開幕から爆発していた打線が急降下している。前カードまでのチーム打率・345がわずか3試合で・309に下がった。甲子園での同一カード3連敗は2010年4月30日-5月2日以来、実に4年ぶり。阪神と入れ替わり、3位に転落した。

 4打数無安打の村田は「何とか汚い形でも1点を取りにいく野球ができれば、また流れも変わる」と気持ちを切り替えた。15日は巨人OBの沢村栄治氏がベーブ・ルースら米国代表を相手に伝説の投球を披露した静岡・草薙球場でのヤクルト戦。大先輩が“執念”で強敵に立ち向かった地で、連敗を止める。

---------------------------------------------------------------------------------
昨日のゲームは、いまいちアンパイアとの相性も良くなかったですね。
ディク様のコメント「運が悪かった」にも、気持ちが表れているような・・。

まぁ、まだまだ先は長いですし、対戦カード一巡で貯金4なんて
シーズン前にはひちょりの髪の毛ほども想像してなかったですよ!

まずは糸井選手、谷選手の無事を祈りつつ、
ゲームの無い一日を粛々と過ごしてまいりましょうか。

明日は、西投手が再び連勝をスタートさせてくれることでしょう!

スポンサーサイト

テーマ:オリックス・バファローズ - ジャンル:スポーツ

07 : 19 : 36 | Bs徒然草 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

明日から、最初のプチ天王山

しばらく更新をサボっている間も、わがBsは絶好調

こんなに気分よく春を満喫できるなんて、
ヒルマン元監督じゃないけど、「シンジラレナーイ」ですよ

ヒルマン氏、ハムさんのセレモニーにけっこう長いこと滞在してましたね~

ま、それはともかく、このブログで勝手に担いでいるこの選手。
いいバッティングを見せてくれましたね!!
---------------------------------------------------------------------------------
オリ・駿太、今季初スタメンでいきなり先制打
サンケイスポーツ 4月10日(木)19時35分配信

(パ・リーグ、オリックス-ロッテ、3回戦、10日、京セラドーム大阪)オリックスは駿太外野手(21)が『8番・中堅』で今季初スタメン。二回に先制適時打で起用に応えた。

 「追い込まれていましたので、常に練習し続けてきたピッチャーの足元へ打ち返すバッティングを意識していました」

 二回二死三塁で打席に入ると、藤岡の高め141キロ直球を中前にはじき返した。今季初打点は貴重な先制タイムリー。昨季4打数3安打と相性のよかった左腕を相手に仕事を果たした。

---------------------------------------------------------------------------------

・・・やっぱ、相性ってあるんやな~、とも思わせるこの結果。
とはいえ、解説の「爺」加藤英司さんも納得のスイングでございました!

選手の予備知識を、全く・・・ではないとは思いますが、
まぁほとんどアタマに入れていないと思われる加藤さんだからこそ、
ピュアな感性で目の前のパフォーマンスを評価できるんですよ。ホンマ。

ここまでの好調なチームの要因、当然ほかにも語るべきことは多いのですが、
ここはあえて触れずにいっとこうかな、と


・・・で、次の記事に

---------------------------------------------------------------------------------
オリ松葉2軍戦で7回無失点「悪くない」日刊スポーツ 4月10日(木)20時14分配信

オリックス松葉貴大投手(23)が10日、ウエスタン・リーグ阪神戦(鳴尾浜)に先発。140キロ台中盤の直球を外角低めに投げ込み、カーブで緩急もつけた。7回を投げ3安打無失点と好投した。

 阪神打線を相手に毎回の9奪三振。「調子は悪くないです。チャンスは必ずあると思うので。いい状態で(1軍に)上がりたい」と振り返った。

---------------------------------------------------------------------------------

本来、開幕ローテに入るはずだった松葉投手。
ようやく調子を上げてきたようですね

もたもたしてたら、髪切ってスッキリした井川投手や、気がついたらケガしてる
前田投手に居場所を取られてしまいますぞ~

明日からは、今期最初のプチ天王山
こちらは、エース金子千尋、そしてディク様の先発と巡り合わせは最高です。

相手の中田、ウルフ両投手も手ごわいですが
ここは連勝、期待しときましょう!!

・・・抹消されたベタさんも、調子を上げて帰ってきてほしいな~

なんにせよ、ゲームがない一日がこんなに寂しくもどかしいのは
幸せといえば幸せですわな

テーマ:オリックス・バファローズ - ジャンル:スポーツ

20 : 10 : 11 | Bs徒然草 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

開幕3連戦も終わり・・・

例年通り、胸をワクワクさせながら迎えた2014年開幕。
早くも最初の3連戦が終わり、1勝2敗というスタートでした

緒戦、金子投手で取れなかったのが誤算といえば誤算でしたが、
2戦目のディク様はあの大投手、グレッグ・マダックス
髣髴とさせるようなピッチングで完封してくれましたね

この感じだと、金子-ディクソンの並びで連敗が大幅に減るでしょうな

3戦目は・・・、まぁこんなこともあるでしょう。

ともあれここまでは、昨年に比べると得点力がテキメンにアップしている
印象ですので、投手陣とかみ合ってくれば・・・!

これから、これから・・・

さて先ほど、こんな記事を目にしました
---------------------------------------------------------------------------------
オリックス ドラ1吉田一が1軍合流、今週中にも先発へ

スポニチアネックス 3月31日(月)15時25分配信

ドラフト1位の吉田一が1軍に合流した。オープン戦では8日の巨人戦で3回6失点。16日のDeNA戦では5回5失点、と結果が出ずに無期限2軍調整を命じられていたが、復調気配があり、1軍に呼ばれた。

 この日の練習は休養となったが、今週中に先発が有力視されており、注目が集まる。

---------------------------------------------------------------------------------

これは、どうなんですかね~?
こんなにあせって昇格させなければいけない何かがあるんでしょうか。

オープン戦では全くの調整遅れでしたし、
ファームでもそんなにイイ話は聞かないですし。

次の鷲さん3連戦の先発は、おそらく西投手-岸田投手-松葉投手かと
思うんですが、松葉の調子が先発できるレベルでない、とか・・?
まさかの岸田投手故障とか(あ、ありえる)

それともその次のカードで、井川投手の先発を一回飛ばすとか?

なんか、いろいろ推測されますが、
吉田投手のあまりの復調ぶりに、昇格せざるを得なかった
ってことにして、見違えるような快投を期待しましょうか!

松井投手とルーキー対決ってのもアリかな?
それはそれで楽しみやな~。負けるな!!

テーマ:オリックス・バファローズ - ジャンル:スポーツ

18 : 06 : 19 | Bs徒然草 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

開幕24時間前・・・!

さぁ~、いよいよ24時間後には開幕戦プレーボールですぞ~

やはり毎年この時期には、エエ年こいて胸が高鳴るのを
止められまへんな~、ホンマ

今日は、あえてこの記事をば・・・
---------------------------------------------------------------------------------
中田翔「1球で仕留める」オリ金子攻略だ
日刊スポーツ 3月27日(木)16時26分配信

日本ハム中田翔内野手(24)が開幕へ向けた準備を終えた。27日、札幌ドームで全体練習に参加して最終調整。

 練習前にはミーティングに参加し、オリックス投手陣についての情報を頭にたたきこんだ。28日の開幕戦では難攻不落のエース金子が相手。「すごいピッチャーだからね。ちょっとでも油断したらボロボロにやられる。1球で仕留めるくらいの気持ちでやりたい」と、緊張感を漂わせた。

---------------------------------------------------------------------------------
相手チーム主砲にここまで言わせる金子投手。
さすがは投手王国Bsのエースを張るだけのことはありますな

もちろん、返り討ちにしてくれることでしょう!
あの、日本一美しい軌道(異議は認めませぬ)のまっすぐでね!!

開幕スタメンはどんなんなんかな~?

あー、もうワクワク感が止まらん

・・・ホンマ、エエ年こいてねぇ


テーマ:オリックス・バファローズ - ジャンル:スポーツ

18 : 15 : 49 | Bs徒然草 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

連敗が止まりましたぁ!

本日の竜さん戦、見事完封リレーで連敗を「8」でストップしました~!!

ちょっと気がかりだった岸田投手が7回までゼロ封してくれましたね
さすがに、ちゃんと開幕にあわせて調整してきたと見てイイでしょう

---------------------------------------------------------------------------------
オリ岸田 ラストチャンスで7回無失点快投「テンポよくいけた」
スポニチアネックス 3月19日(水)16時19分配信

◇オープン戦 オリックス3―0中日(2014年3月19日 ナゴヤD)

 オリックス先発の岸田が快投で、開幕ローテ入りをアピールした。

 4回までは毎回、得点圏に走者を進められたが、粘りの投球でホームを踏ませず。7回も2死三塁まで進められたが、無失点で切り抜けた。「変化球でゴロを打たせて、テンポよくいけたのが収穫。キャッチャーとも意思疎通しながら、うまくいけた」と手応えを口にした。

 ここまで、オープン戦では5日のヤクルト戦で3回3失点、12日の楽天戦も5回6失点と結果が出ていなかったが、ラストチャンスで開幕ローテに大前進した。

---------------------------------------------------------------------------------

岸田がローテでしっかり回ってくれると、監督も計算が立てやすいですもんね!
個人的には、裏ローテのアタマで使って欲しいピッチャーです

今日は攻撃陣もタイミング良く点を取っていましたし、
ま、今晩はいい夢見ながらグッスリ眠れそうですわ

・・・さて、開幕ローテといえば、当然割って入ってきてくれると
思っていたのがこの背の高いオトコ。

そう、奇跡の一本釣りこと、吉田一将投手です!!
K0010016.jpg

2014新人王有力候補ランキングブック―週刊ベースボール編集部が厳選 (B・B MOOK 1016)

面白そうだったので、↑こんな本↑を読んでみました

ちなみに表紙は鯉さんの大瀬良投手、新人王候補No.1も彼です。
ホント人気あるね。大瀬良くん。
なんだかこう、応援したくなる雰囲気を持ってますもんね~。

ま、それはそうと、思い返せば昨年11月。

週刊ベースボール本紙での吉田評が寂しいものだったので、
おそるおそるページを開いたのですが、その評価は意外や意外。

大瀬良、ホークス東浜投手に続く堂々の第3位ですぞ~

ここまではもうひとつ結果が出ていませんが、誰もが認めるその実力。
出遅れた分はしっかり調整して取り戻してくれることでしょう

・・・ところで、吉田投手以外のBs戦士のランキングは
森本投手23位、伏見捕手47位、戸田投手55位、東明投手57位
などとなっております

やっぱ、Bsに向ける目がキビシイのかなぁ・・・?(被害妄想

ワタクシとしては61位の武田選手、83位の山田投手あたりに下克上
かましてほしいな、と感じておりますです


テーマ:オリックス・バファローズ - ジャンル:スポーツ

19 : 06 : 02 | Bs徒然草 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

yumakazu2010

Author:yumakazu2010
耐えること、それが
Bsファンの宿命(笑)。


おすすめしたい!

監督として、なぜ阪神では優勝し
オリックスでは最下位に沈んだのか!?

そら、そうよ ~勝つ理由、負ける理由


日本一の三塁ベースコーチが
一流選手の実名を挙げて解説!

高校球児に伝えたい! プロでも間違う守備・走塁の基本

応援のポチッ♪、感謝です!

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ ブログランキングならblogram



野球好きブロガーのみなさん、
相互リンク大歓迎です。よろしく!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
テレビ桟敷 (43)
イースタンリーグ (1)
観戦記 (2)
パリーグ (10)
ぼやき (12)
大好きなシーン (4)
Bsファン来歴 (2)
草野球 (0)
Bs徒然草 (80)
海外ネタ (2)
ストーブリーグ (20)
野球本の紹介 (3)

最新コメント

最新トラックバック

リンク


このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

ラミシール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。