スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ゼロからの挑戦

後藤選手との電撃トレードでBsの仲間入りをした鉄平選手
登録名は「てっぺい」のまま、背番号は「0」と発表されました!
---------------------------------------------------------------------------------
【オリックス】移籍鉄平「0」からの勝負

日刊スポーツ 12月25日(水)17時45分配信

後藤光尊内野手(35)との交換トレードで楽天からオリックスに移籍した鉄平外野手(30)が25日、ほっともっと神戸で入団会見を行った。

 09年に首位打者を獲得した鉄平だが、近年は成績を残せず、今季も54試合の出場で打率2割4分に終わった。

 登録名は楽天時代と同じ「鉄平」で勝負する。背番号は「ずっと46番だったので10番以下の番号をつけてみたかった」と「0」を選択。

 「今季は思い描いたプレーができず、ずっとモヤモヤした気持ちだった。来年は違う自分を見せられるのではと思います」と新天地で復活し、優勝を目指して力を尽くすことを誓った。

---------------------------------------------------------------------------------

安易に、後藤のつけていた「1」番を受け継がなかったのは、良いことだと思います。
ゼロからのスタートで、かつての輝きを取り戻してくれることを願っていますよ!

・・・その一方、やっぱり後藤がいなくなるのは寂しいですね~

思えば、彼がルーキーの年、今は亡きわが母をGS神戸に連れてった時に
初めて目撃して、「こんなに躍動感のあるヤツが入団してたんや!」と
驚いたのを覚えています

なんせ、走る姿がカッコ良かった・・・

その後、とにかく何かと印象に残るプレーが多かった選手です(遠い目)。

とんでもないやらかしがあったかと思えば、
信じられないような超美技も見せてくれましたね・・・

特にBWからのファンにとっては思い入れあふれる、ミスターアメージング
「みぃつたかぁ~、ごと~うぅ。」のアナウンスは耳にこびりついています!

出身地の東北に戻って、もう一花咲かせてほしいものですね。
故障が癒えさえすれば充分活躍が見込めるハズですし

今回のトレードの当事者二人が、来期見事に復活して、
グラウンドでしのぎを削る姿がぜひとも見たいですな

・・・それにしても、わが軍の補強戦略は大丈夫なんかな?

補強ポイントに合わせて獲得に動いていた選手たちは
み~んな、ヨソに進路が決まっちゃってますが・・。

年末年始、うれしいサプライズがあることを、
あまり期待しないで待ちますかね

スポンサーサイト

テーマ:オリックスバファローズ - ジャンル:スポーツ

18 : 57 : 20 | ストーブリーグ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

野球太郎 No.007 / 120点なんですと(汗)!

先日記事をアップしたとおり
週刊ベースボールの吉田一将評に一抹の寂しさを感じたワタクシ

で、ゲン直しってわけではありませんが、愛読しているマニア専門誌「野球太郎」で
吉田投手はじめ、わがBsの2013ドラフトについてどう評価されているのかを確認してみました

しっかりと表紙に吉田の勇姿が掲載されていますね
好感度が高いです(笑)。


  マニア専門誌「野球太郎!」

さて、さっそくBsのドラフト採点ページを開いてみると・・・
ソコには「120点」という異例の評価点がぁ!!

わが軍に次ぐ点数が、ベイさんと鯉さん、そして鷲さんの90点ですから
この点数がいかに高いものかがお分かりいただけるでしょうぞ!

その他、指名された選手個人のクローズアップ記事も多くって、
「ドラフトの目玉」で吉田一将投手、「甲子園スター」で園部聡選手
「社会人即戦力」で東明大貴投手、「隠し玉&変り種」で柴田健斗投手
それぞれ取り上げられていますぞ~

そして、ものすごく面白かったのが「スカウトたちの祈り」と題したルポ。
Bsからはルーキースカウトの由田慎太郎さんが登場しています。

各記事の内容については、じっくりと野球太郎を読んでみるとイイですよ
すっかり堪能できました。おなかいっぱいですわ

・・・しかし、あまり評価が高いと逆に、何となく不安になってしまう
自分ってなんなんですかね?

こ・・・これぞBsファンクオリティ!?


テーマ:オリックスバファローズ - ジャンル:スポーツ

20 : 47 : 21 | Bs徒然草 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

特別な存在

・・・こんなニュースは読みたくなかったなぁ

以前も書いたかもしれませんが、初めてプロ入り後の
平野佳寿投手のピッチングを見たとき(TV観戦でしたが)。

う、上原以来や! むこう十年は大丈夫!!」と言い残して
感激のあまり呑みまくった挙句に重度の二日酔いになったのは、

・・・→某ワタクシでしたぁ

---------------------------------------------------------------------------------
オリ・平野、早くも来オフFA宣言確実!金子は保留中

サンケイスポーツ 12月13日(金)11時20分配信

オリックス・平野佳寿投手(29)が12日、神戸市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、4000万円増の年俸1億9000万円でサインした。球団は複数年の大型契約も準備していたが、単年契約を強く希望。順調にいけば2014年中に国内フリーエージェント(FA)権を取得するが、権利行使の可能性を示唆した。

 一人のプロ野球選手として、本音を隠すことはできなかった。球界屈指の守護神となった平野佳が、来年取得見込みのFA権行使の可能性を口にした。

 「自分はこれまで8年やって、それ(FA権)は9年目でやってきたことの成果になると思う。自分のプロ野球選手としての立場を見てみたい。考えて、いろんな意見や評価も聞きたいとは思ってます」

 今季で4年連続となる60試合登板。セットアッパーから守護神に役割が変わったが、2勝5敗31セーブ、防御率1・87と結果を残した。抜群の安定感を誇るリリーバーだけにFAとなれば争奪戦になることは必至だ。

 「オリックスに大学のころから見てもらった。2位になったとき(2008年)自分はけがで1軍にほとんどいなかったので、7年間ずっとBクラス。悔しい思いもしている。オリックスで優勝したいと思っている」

 本人はチーム愛を強調し、球団が複数年契約を準備していたことに「気持ちが聞けてよかった」とコメントした。交渉役の横田球団本部長補佐も「うちで長くやってもらいたいと伝え、このチームで勝ちたいということもいってくれた」と話したが、宣言した場合は他球団が放っておかないだろう。エース・金子も来年中に国内FA権を取得する見込みで、契約更改交渉ですでに1度保留している。オリックスにとっては頭の痛い現実だ。

 来季も抑えを務めることが確実な平野は「キャリアハイを目指したい。防御率が僕の中では1番大事だと思っている」とし、今季の31セーブ、10年の防御率1・67以上の成績を目標に定めた。18年ぶりV、さらには自身の市場価値を高めるためにも来季は最高のシーズンを送ってみせる。

---------------------------------------------------------------------------------

この平野投手もそうですが、160km豪腕の山口和男投手
逆指名してくれたときも嬉しかったなぁ~

「アマチュアのころからずっと見ていてくれた」っていうコメントが共通していて
なにか「漢(おとこ)」を感じたものです

平野投手、故障もあり、さらには逆流性食道炎なんかもあり、
スッキリ気分良く、快速球を投げることが出来た期間は少ないと思います

ただホントに、特別な思い入れを持ったファンが付いてる選手なのは
間違いないですので、来期、思いっきり躍動した後、もう一回考えてほしい

それから選んだ結果については、心から応援したいと思います。

・・・できたら、敵にはなってほしくないけど・・・

テーマ:オリックス・バファローズ - ジャンル:スポーツ

19 : 16 : 39 | ストーブリーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

結婚のススメ

今期、われわれBsファンの期待を大きく裏切ってしまった
ミスター未完の大器こと、T-岡田選手

25%ダウンの年俸査定も、まぁ妥当なところかと。
落合GM相手だったら、もっととんでもないことになっていたでしょうね・・・
---------------------------------------------------------------------------------
【オリックス】T―岡田、大幅減俸も「ヘルシー自炊」で復活だ!

スポーツ報知 12月5日(木)7時1分配信

オリックスのT―岡田外野手(25)が4日、ほっと神戸内の球団事務所で今季年俸7300万円から約25%ダウンの5500万円で更改した。度重なるケガに泣いた2010年の本塁打王は「ヘルシー自炊」で巻き返しを図る。

 自ら台所に立って、肉体改造に着手する。「ケガが多かったので再発を防ぐこと。食事を含め例年以上に気をつけてやる」と、10月下旬から外食を控え、人生初の自炊を決行。主食には玄米、副食は鶏肉、野菜を盛り込んだ“Tオリジナル献立”を調理し、故障をしない体づくりに取り組んでいる。

 今季は左太もも裏痛などが響き、58試合出場、打率2割2分2厘、4本塁打、18打点と大きく期待を裏切った。李大浩の退団で4番の椅子は空いている。「打ちたい気持ちはある。最終的にタイトルを取れたら最高です」。和製大砲が来季こそ完全復活を目指す。

---------------------------------------------------------------------------------
T兄やん、悪いことは言わんから、早よ嫁ハンもらいや

特にキミの場合、料理上手で、バンバン尻をたたいてくれる
姉さん女房
がいいと思うで

テーマ:オリックス・バファローズ - ジャンル:スポーツ

18 : 01 : 07 | ストーブリーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

マドンナジャパン代表選考会

ちょっと前のニュースですが、こういうのって面白いですよね~

かくいうワタクシも、チビだった小学生時代には、
女の子にシバかれた思い出がけっこうありますわ・・・

今でも、カミさんっていう、むかし女の子だった人物には
しょっちゅうシバかれてますが、ま、それはそれとして・・・

---------------------------------------------------------------------------------
“女侍”候補に楽天ドラ1松井の同級生!小6時代には背番号1勝ちとった
デイリースポーツ 12月2日(月)7時0分配信

侍ジャパン女子代表(通称・マドンナジャパン)の、来年9月に開催される第6回ワールドカップ(宮崎)に向けての代表選考会が1日、前日に引き続き東京都世田谷区の駒大グラウンドで行われ、参加したアマチュア126人の中から23人が代表候補に選ばれた。候補選手は今後、数度の合宿を経て、またプロの候補も加えて最終的にベンチ入り20人に絞られる。

 選ばれた23人のうち、代表経験者は6人というフレッシュな顔ぶれの中、初選出の甲斐綾乃(蒲田女子高)は涙を流して喜びをかみしめた。

 「(遊撃での)ノックではエラーもしたし、実力もまだまだだと思っていたので本当にビックリ」と話した甲斐だが、潜在能力は折り紙付きだ。

 投手だった小学校6年生時にベイスターズジュニアで今年のドラフト1位で楽天入団が決まった桐光学園の松井を押しのけて、背番号1をつけた経歴の持ち主だ。

 松井に比べ「特に優れていたところはなかったんですが…」と話した甲斐は代表としても「皆さんの足を引っ張らないように」とどこまでも謙虚だ。

---------------------------------------------------------------------------------

この記事で思い出したのが、今年からわが軍に加わってくれた馬原投手のエピソード。

有名な話ですが、小学生のころ、女子プロゴルファーとして大活躍した古閑美保さんに
完璧なホームランを打たれたらしいんですわ~。
(古閑さんは当時、野球をやっていて、チームの主力だった。)

・・・その馬原投手、年俸が大幅に下がったりと、厳しい状態が続いています

でも、今年、わずかではありましたが登板したゲームの内容を見ると
来季は期待せざるを得ないですよね!!

頼むで! 頼んます!! 頼んましたぁ~!!!

テーマ:オリックス・バファローズ - ジャンル:スポーツ

18 : 51 : 30 | 大好きなシーン | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

yumakazu2010

Author:yumakazu2010
耐えること、それが
Bsファンの宿命(笑)。


おすすめしたい!

監督として、なぜ阪神では優勝し
オリックスでは最下位に沈んだのか!?

そら、そうよ ~勝つ理由、負ける理由


日本一の三塁ベースコーチが
一流選手の実名を挙げて解説!

高校球児に伝えたい! プロでも間違う守備・走塁の基本

応援のポチッ♪、感謝です!

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ ブログランキングならblogram



野球好きブロガーのみなさん、
相互リンク大歓迎です。よろしく!

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
テレビ桟敷 (43)
イースタンリーグ (1)
観戦記 (2)
パリーグ (10)
ぼやき (12)
大好きなシーン (4)
Bsファン来歴 (2)
草野球 (0)
Bs徒然草 (80)
海外ネタ (2)
ストーブリーグ (20)
野球本の紹介 (3)

最新コメント

最新トラックバック

リンク


このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

ラミシール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。