スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

プエルトリコは強かった

決勝ラウンドが開幕し、一段と注目度が高まってきたWBC

ここまで韓国が第一ラウンド、キューバ・アメリカも第二ラウンドで
姿を消すといった波乱の中、見事3大会連続で決勝ラウンドへ進出した日本

しかし残念ながら、準決勝でプエルトリコ相手に1-3で敗れてしまいました

ゲーム前にロドリゲス監督が語っていた「完璧な試合をするしか勝つ方法は無い」
をキッチリと実行された感がありますね。強かった

その一方、日本側では試合を決定付けたミスが大きく報道されています

引用が少し長くなりますが、(中略)を入れてしまうと
内容が分かりにくくなりそうなので、全文を載せておきますね

【WBC】浩二監督、不可解采配…なぜ重盗?
「作戦は失敗か成功か…悔いなし」

(デイリースポーツ)2013/3/19 6:59

「WBC準決勝、日本1-3プエルトリコ」(17日、サンフランシスコ)

 WBC日本代表は準決勝のプエルトリコ戦に敗れ、3連覇の夢が絶たれた。3点を追う八回、1点を返して押せ押せムードとなったが、痛恨のボーンヘッドが飛び出し反撃が終了。山本浩二監督(66)は「悔いはない」と口にしたが、何とも悔やまれる一戦となった。日本代表は19日に帰国し、記者会見の後、解散する。

 とんでもないボーンヘッドで、3連覇の夢が絶たれてしまった。試合後の会見。山本監督は「選手はよくやってくれた。ゲームに悔いはない」と強調したが、目は泳ぎ、何度も口ごもるなど、動揺は隠せなかった。

 悪夢は八回に起きた。1点を返し、なお、1死一、二塁。打席に主砲の阿部。一発逆転の絶好機だったが、反撃ムードは一瞬にしてしぼんだ。ワンストライクからの2球目。二塁走者の井端が三盗のスタートを切ろうとしたが自重。にもかかわらず、一塁走者の内川が猛然と二塁へスタートを切ってしまった。

 投球はボール。捕手Y・モリーナがボールを持ったまま、二塁手前で立ち止まる内川を追いかけ、そのままタッチアウト。痛恨プレーで、流れを手放してしまった。

 会見では外国メディアを含め、この不可解プレーに対する質問が集中した。山本監督は「ダブルスチール。行ってもいい、というサインだった。ちょっと井端のスタートが遅れたんで、ああいう結果になってしまった」と説明した。

 そして、こう続けた。「スラッガー阿部慎之助が打者なんですが、ひとつでも前の塁に行くという姿勢、これは失敗しましたが、私はこの作戦は失敗か成功か。悔いはありません」。ミーティングで左腕ロメロのモーションが大きく、三盗が可能であると選手に伝えていたことも明かした。

 前走者を確認せず、暴走した内川にも当然、非はある。だが、相手の捕手は世界屈指の強肩を誇るY・モリーナ。しかも、打席には阿部。主砲に託し走者には「走るな」のサインを出しても不思議ではない場面だった。

 敗因について、山本監督は「相手の投手陣がキレが良く、チャンスをつかめなかった」と語った。中盤の好機で追いついていれば、展開は変わった可能性もある。だが、中途半端な采配で流れを失ったことも事実。大会前から指揮官の手腕を不安視する声は多かったが、ここ一番で露呈した。コーチで惨敗した北京五輪に続き、またも頂点に上り詰めることはできなかった。

 メジャー組が辞退するなか最低目標だったベスト4進出を果たした。今後について、山本監督は「そんなことは考えられん」と明言を避けた。常設化された侍ジャパンで「山本体制」の継続を求める声が出る可能性もある。ただ、勝てた試合を落とした責任はあまりにも重い。

http://baseball.yahoo.co.jp/wbc/news/detail/20130319-00000010-dal/

・・・確かにダブルスチール、しかもこの場面において
指示があいまいすぎると責められても仕方がない

ランナーに出ていた二人には気の毒な状況でしたね。
内川選手、井端選手ともここまで勝利の立役者として貢献していただけに
なおさら悲劇的な印象を受けてしまいます・・・

ただ、個人的にはあまり山本監督の判断を批判したくないんですよね~

この場面、語弊はありますが、監督として一番ラクで責任が軽い采配は
ここは、慎之助にまかせた」ってどっしり構えたフリをすることだと思うんですよ。

まぁ、それで阿部選手が凡退したらしたで「絶好のチャンスに策が無かった」とか
書かれてしまうんでしょうけどね

そこをおして、試合展開やチーム・選手の状態を考えて自らの判断でふるった采配。
結果は最悪ではありましたが、責任を持った監督としての行動として評価されても
よいのではないでしょうか。

指示内容および伝達の手法が致命的にマズかったコトに関しては
首脳陣として批判されてもしょうがないと思いますけどね

これで、日本の野球ファンとしては一区切り。

決勝のカードは未定ですが、過去2大会の決勝戦にヒケを取らないような
好ゲームを繰り広げてほしいモンですね

スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

07 : 40 : 48 | Bs徒然草 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<役者が揃ってまいりました | ホーム | 開幕投手のゆくえは?>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://neppie111.blog.fc2.com/tb.php/111-89e460ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

yumakazu2010

Author:yumakazu2010
耐えること、それが
Bsファンの宿命(笑)。


おすすめしたい!

監督として、なぜ阪神では優勝し
オリックスでは最下位に沈んだのか!?

そら、そうよ ~勝つ理由、負ける理由


日本一の三塁ベースコーチが
一流選手の実名を挙げて解説!

高校球児に伝えたい! プロでも間違う守備・走塁の基本

応援のポチッ♪、感謝です!

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ ブログランキングならblogram



野球好きブロガーのみなさん、
相互リンク大歓迎です。よろしく!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
テレビ桟敷 (43)
イースタンリーグ (1)
観戦記 (2)
パリーグ (10)
ぼやき (12)
大好きなシーン (4)
Bsファン来歴 (2)
草野球 (0)
Bs徒然草 (80)
海外ネタ (2)
ストーブリーグ (20)
野球本の紹介 (3)

最新コメント

最新トラックバック

リンク


このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

ラミシール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。