スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

のも、ひでお、21歳、投手、新日鉄堺!

ちょっと前のニュースですが、野茂英雄さんが野球殿堂入りしましたね

いつ行ってもゆったりと観戦できていた、当時のグリーンスタジアム神戸
その球場を一人の投手が満員札止めにした日をワタクシは忘れません・・・。

まぁ、当時の近鉄監督だった仰木さんが予告先発しちゃったから
なんですけど、ゆうてもまさか、入場できへんなんて思わんかったなぁ・・・。

---------------------------------------------------------------------------------
野茂氏、候補1年目で“一発殿堂入り”
スポーツ報知 1月17日 21時03分配信

 野球体育博物館は17日、2014年に新たに野球殿堂入りした4氏を発表した。プレーヤー表彰では、米メジャーのパイオニア的存在として活躍し、日米通算201勝をマークした野茂英雄氏(45)が、史上3人目となる候補1年目での“一発殿堂入り”を果たした。ソフトバンクの秋山幸二監督(51)、日米通算381セーブを挙げた、佐々木主浩氏(45)も受賞。

 特別表彰では、1943年10月16日に行われ「最後の早慶戦」と呼ばれる出陣学徒壮行戦で、当時早大野球部マネージャーとして開催に向けて尽力した、故・相田暢一氏が選出された。

 野茂英雄氏「選ばれて驚いているし、うれしかった。近鉄1年目の初勝利のときとメジャーに上がった1試合目が一番の思い出。自分で自分の評価はそんなにしていないが、僕の試合を見て楽しんでくれたファンがいて、評価してくれているなら本当にうれしい」

 秋山幸二氏「殿堂入りはまだまだという気持ちでいた。がむしゃらに1年1年やってきた。多くの支えがあって野球人生を送ってこられた。人生1回しかない中で、野球しかやっていないし、それを認めてもらえてうれしい」

 佐々木主浩氏「こんなに早くもらえるとは。光栄なこと。抑え投手の励みにもなるのでは。メジャーではきついことばかりだったけど、いろいろ体験できたので、後輩たちに伝えていきたい。野茂君と一緒に入れたのは非常にうれしい」

 ソフトバンク・王貞治球団会長「(秋山監督が)走攻守すべての面でファンを魅了したプレーは観戦する皆さんに感動を与えるとともに、自軍にはこれ以上頼もしい存在はありませんでした。競技者としての殿堂入りは当然のことであり、実績が評価されたことは、うれしいの一言に尽きます」

 ドジャース・ラソーダ元監督「心からうれしく、誇りに思う。闘志あふれる素晴らしい投手だった。特別な存在で思いやりがあった。ドジャースのファンはそんな彼を愛し、ロサンゼルスと日本に「ノモマニア」が誕生した」

 ドジャース・オマリー元球団会長「まさに殿堂にふさわしい。初めて会った1995年から、一流の打者に立ち向かうプロ意識と勇気に感嘆していた。パイオニアで、多くの選手がメジャーリーグへ挑戦する道を切り開いた」

 ◆野球殿堂 日本野球の発展に大きく貢献した人たちの功績をたたえ、顕彰することを目的として1959年に創設された。プロ球界で功績のあった競技者表彰(プレーヤー表彰とエキスパート表彰)と、アマチュアを含め球界に貢献のあった人が対象となる特別表彰がある。選出はいずれも投票で75%以上の得票が必要。殿堂入りした人は東京ドームにある野球殿堂博物館にレリーフが飾られる。

---------------------------------------------------------------------------------

野茂さんに加え、秋山、佐々木両氏といえば、現役時代のプレーに熱狂した
面々ですから、彼らが殿堂入りとは、そりゃワタクシも年をとるはずですわな

ドラフトのとき、
パンチョ伊東さんが8回読み上げた
のが表題のセリフ(?)です。
なんか今でも耳に残って離れないんですよね~

永遠の日本のエース、野茂英雄(勝手に認定)。

特に、お世話になった社会人野球への恩返しとして種々の活動をされています。
時には持ち出し、手弁当だったりもすると聞きました。

自身を超えるような個性と迫力のある後進をぜひとも育ててほしいですね。

スポンサーサイト

テーマ:オリックス・バファローズ - ジャンル:スポーツ

19 : 12 : 30 | パリーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<衝撃のトレードから、はや1年。 | ホーム | 鏡びらき>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://neppie111.blog.fc2.com/tb.php/165-1c9d6866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

yumakazu2010

Author:yumakazu2010
耐えること、それが
Bsファンの宿命(笑)。


おすすめしたい!

監督として、なぜ阪神では優勝し
オリックスでは最下位に沈んだのか!?

そら、そうよ ~勝つ理由、負ける理由


日本一の三塁ベースコーチが
一流選手の実名を挙げて解説!

高校球児に伝えたい! プロでも間違う守備・走塁の基本

応援のポチッ♪、感謝です!

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ ブログランキングならblogram



野球好きブロガーのみなさん、
相互リンク大歓迎です。よろしく!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
テレビ桟敷 (43)
イースタンリーグ (1)
観戦記 (2)
パリーグ (10)
ぼやき (12)
大好きなシーン (4)
Bsファン来歴 (2)
草野球 (0)
Bs徒然草 (80)
海外ネタ (2)
ストーブリーグ (20)
野球本の紹介 (3)

最新コメント

最新トラックバック

リンク


このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

ラミシール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。